ホーム > 大塚オーミ陶業だからできる > スケール感

大塚オーミ陶業だからできるスケール感

大塚オーミ陶業の主力製品、大型陶板。
世界最大級の陶板が圧倒的な存在感を生み出す。

900×3000mmという、他に類を見ない大きさの大型陶板。複数の陶板をつなぎ合わせる際にもズレなく、隙間なく並べることができるため、大きなサイズの作品でも絵の分割が少なく、鑑賞の邪魔をしません。大壁面へダイナミックな作品の展開を可能とします。

赤坂Bizタワー サカスフロントのエントランスでひときわ目を引く、千住博氏「四季樹木図」の陶板壁画。
高さは約8.5メートル、横幅は約25メートルにもなります。

空間までも再現

寸法精度の高い陶板を独自開発の施工方法により安全に美しく取付けられるため、空間全面を大型陶板で飾り、空間そのものを演出する臨場感あふれる作品を製作することも可能です。

他の特長も見る

  • 発想・挑戦
  • スケール感
  • 表情
  • 陶板(toban)
  • Special Contents
  • 陶板名画

ショールーム見学予約

弊社のオリジナル製品および、多彩なアーティストの方々との共同制作品、キトラ古墳をはじめとする文化財複製再現製品などの製品を、テーマ別に紹介しています。

  • 見に行ける!実績案内
  • 陶板によるキトラ古墳壁画の複製
  • 中之島フェスティバルタワー レリーフ製作プロジェクト
  • 大塚国際美術館
  • TOKUSHIMA VORTIS official website
ショールーム見学予約