ホーム > 企業情報 > 事業内容

企業情報

事業内容

1973年、「一握りの砂」から始まった大塚オーミ陶業のやきもの創造は、大型陶板、テラコッタ、OTセラミックスの3つの軸の展開により、空間における焼きものの様々な在り方を提案しています。

バラエティ豊かな大塚オーミ陶業の製品

大塚オーミ陶業の製品は、大型陶板、テラコッタ、OTセラミックスを3つの軸とし、平面、立体のアートから建築分野、暮らしを彩る生活の領域に至るまで、お客様のニーズに合わせ、幅広く対応しております。また、複製技術においても高い評価をいただいており、キトラ古墳石室内壁画を原寸大の陶板で複製するなど、貴重な文化財の記録保存にも活用されています

企画立案から設計・施工までトータルで提案

長年培ってきた技術と独自のノウハウを活かし、クライアントの意図、要望に対し、企画立案から設計、施工方法まであらゆる角度から検討し、陶の可能性を追求した「唯一のもの」をご提案致します。私たちはオリジナリティ溢れる感性豊かなデザインワークを提供し、安心、安全な施工方法のもとお客様と共に想いを形にしていくことをお約束します。

  • 陶板(toban)
  • Special Contents
  • 陶板名画

ショールーム見学予約

弊社のオリジナル製品および、多彩なアーティストの方々との共同制作品、キトラ古墳をはじめとする文化財複製再現製品などの製品を、テーマ別に紹介しています。

  • 見に行ける!実績案内
  • 陶板によるキトラ古墳壁画の複製
  • 中之島フェスティバルタワー レリーフ製作プロジェクト
  • 大塚国際美術館
  • TOKUSHIMA VORTIS official website
ショールーム見学予約